光プロバイダと契約した後の違約金って?

違約金は契約が守られなかった時点で発生するので、解約する予定はなく、通常利用している限りはあまり関係のないことなので、心配はいりません。注意すべ きは光プロバイダと年間契約をして、契約更新月に解約手続きをし忘れてしまい、既に自動更新されてしまった後に解約手続きをしようとする場合です。この場 合、契約が更新されてしまっているので再び違約金が発生する状態になっていて、そのまま解約する場合、規定の違約金を支払うことになってしまいます。契約 満了すると、自動更新されてしまうのは手続きが不要ということなので便利な一方、解約のタイミングが非常に限られてしまっていると言っても良いので、解約 をして見直しをしたい場合、忘れないように工夫をしておくようにすると良いかもしれません。

参考サイト

光プロバイダー乗り換え
今注目の光プロバイダーを徹底的に比較してご紹介するプロバイダー比較ナビ。Bフレッツ、光ネクストのプロバイダー選びで迷ったらここで決まり。
www.hikariprovider-comparison.com/